症例写真

sp_bn01.png
メールでのお問い合わせ

2017.01.13更新

中学生の陸上やっている子と野球をしている子が来院されました。

 

野球している子は股関節の痛みで来院されました。

走ると痛みがでるのと股関節を曲げると痛みがでていました。

太ももの筋肉が緊張して動作が固かったのをとってあげると痛みが改善しました。

何気ない動作ですが正しい動作をしてあげると体は変わります。

 

陸上をしている女の子はふくらはぎの痛みで来院されました。

走ると痛みがでる症状でした。

筋肉疲労と過度にふくらはぎの外側に筋肉の緊張があるのと股関節の固さがありました。

股関節の使い方、普段の座る姿勢(骨盤の位置)を変え、ふくらはぎの筋肉の疲労とってあげると改善しました。

体の使い方ひとつで怪我をしにくい体を作れます。

患者さん

 

投稿者: 豊中愛鍼灸整骨院

2016.10.15更新

写真

                                      20代 男性

キックボクシングで活躍している選手で1年前に腕を骨折し病院に7通っていましたが、力が入らず練習ができていない状態でした。

今では、力が入るようになってきて練習もできるようになったとコメント頂きました。

どんな症状でも原因があります。

ケガなどでお困りの際はご相談ください。

 

投稿者: 豊中愛鍼灸整骨院

2016.08.29更新


今日は、ストレッチや身体の動かし方について簡単な講義をしてきました。
もともと、どーしようもない運動オンチで、どうしようもないカラダだったから気付けたんだけど、《運動音痴やカラダが硬い》などはないということ。
使い方を知らないだけ・・・
カラダは一瞬で変化するし、柔らかくもなる。
筋肉は縮むことはできるけど、伸びることはできない。
生理学の教科書にも書いてあるのに、未だに筋肉を伸ばそうとしている治療家やトレーナが多いのはホント謎です。
カラダの可能性はすごいんですよ♪

 

前屈

投稿者: 豊中愛鍼灸整骨院


SEARCH


ARCHIVE


CATEGORY

整骨院ブログ、食事に関すること、体に関することBLOG 症例 任活サポートブログ 豊中愛整骨院・鍼灸院 official site